食糧事業部は、原料米部、食糧部、飼料部の構成で、長野県内および他県より原料を調達して、食品原料米製品、半製品をお客様に提供しています。

食品原料部

主に味噌用原料米・酒造好適米・米菓用白米製品、その他各産地玄米原料を扱い、いずれも品質を重視して、産地生産者と関係を持ちながら、お客様・消費者の皆様に満足していただける原料米の提供に努めています。

食糧部

日本の伝統商品である、豆腐・油揚げ・味噌・豆乳・醤油・納豆等の主原料となる非遺伝子組換え大豆をお客様に提案しています。長野県・北陸地方ではぐぐまれた良品選別大豆を中心に取り扱っています。

飼料部

豆腐・油揚げメーカーから発生したおからを畜産・きのこ配合メーカー様に提案しています。工場副産物の米の研磨粉・副産物米等を畜産業者様へ提案しています。
きのこの生産・主産地である長野県内のきのこ生産者様へお米の副産物(米ぬか)をご案内しています。

取扱製品

特定米穀原料米製品

  • 味噌用原料米
  • 一般消費者用主食白米
  • 米菓用原料米
  • 業務用白米
  • 飼肥料

酒造原料米製品

  • 醸造用麹白米
  • 醸造用掛米
  • 酒造好適米高精白米
  • 酒造米委託搗精
  • 米穀粉

工場

特定米穀ライン

100馬力精米機でピーク時日産40トン処理します。製品は味噌・米菓・焼酎等の原料に使用されます。

酒造精米ライン

日本酒の原料米の精米、甘酒用の米・清酒用の米の精米をしています。

米穀粉ライン

米穀粉の異物除去処理をしています。製品は味噌・米菓・焼酎・調味液等の原料に使用されます。

主食精米ライン

県内スーパー・業務用米のお客様向けの主食用白米の精米をしています。

主要取扱エリア・主要先年間製造数量

調味液味醂等 500トン 関西エリア
米菓用白米 500トン 東北・北関東エリア
味噌等調味料 500トン 県内エリア
麹用白米 50トン 県内エリア
酒造好適米 700トン 県内エリア
酒造用米 400トン 北・東関東エリア